<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ごはんと暮らしのブックフェア 

こんにちは ナカオです

先日、ちくちくワークショップの参加者で鹿児島の方から
オススメのお店を聞いたお話はブログで書きましたが

それから間もなくその方よりオススメのお店のDMが届きました

そのお心遣いがなんともうれしくて
鹿児島のよさをまた一つ知ることになりました
また必ず出かけることでしょう
その時は桜島を見て懐かしいとさえ思うのかもしれません

c0103119_14165947.jpg

そんなステキな出会いのあるアノニマブック「ごはんと暮らしのブックフェア」も
今日で最終日となりました

中庭ではセルフの焼き芋(100円)もやっています
c0103119_1861811.jpg

出来上がった焼き芋は香ばしくて甘くて
フーフーしながら食べていると
寒さを忘れてしまうほどです

ギャラリーの片隅にあるヒヤシンスも
ようやく花がほころびはじめました
c0103119_186488.jpg

水栽培をしているとふだん、土の中にある根が見えて
その美しさにドキッとさせられます

飾らず、受け入れ、あるがままでいる
自然の作り出すものはどうしてこんなにも美しいのでしょうね

自然体の人にココロ惹かれるのは
そんなところからきているのかもしれません

はじめギャラリーにお越しの際は
そんなお花たちにも会っていかれてくださいね

スタッフ一同、お待ちしています

ギャラリー、カフェの営業時間(11時-17時30分)が変わりました

  +スタッフのひとりごと+
     「花は落ちてもなお愛でる
     枯れても朽ち果てても
     その時その時に美しさがある」
     何かの本で見つけたコトバ・・

[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-29 14:38 | 企画展

鹿児島へ

こんにちは ナカオです

先日、ワークショップの参加者の方に鹿児島の方がいらして
ステキなお店を教えて頂きました

かねてより、ギャラリーの展示会でお世話になったしょうぶ学園さんに
行ってみたいと思っていたのでお休みを頂いて鹿児島へ。

「旅する灯台」もここに来たことのあるパン屋「chanaan」さん
c0103119_1634745.jpg

c0103119_1642566.jpg

c0103119_1644571.jpg

奥には小さなカフェスペースがあり本棚にはアノニマの本も。
パンもコーヒーも美味しくてとても心地よい場所でした

それから
竹林の小路を抜けて「ギャラリー壺中楽」さんへ。
c0103119_1662354.jpg

展示会は終わっていましたが
ギャラリーの方のご厚意で器を見せて頂きました
どれもこれもステキなものばかり。
 
しょうぶ学園さんの中はとても広く
お蕎麦屋さん、パン屋さん、パスタ屋さん
布モノ、紙モノ、土モノの工房や展示販売されているギャラリーも。
c0103119_1664417.jpg

ついつい長居したくなる場所で
気がつけば駐車場には自分の車だけが残っていました

それぞれ行った場所は違うのに
時間の流れがおだやかで同じような心地よさを感じました

はじめギャラリーもカフェも
みなさまにとってそんな場所でありますように。

29日(日)まで「ごはんと暮らしのブックフェア」を開催中です

ここへきてちょっとワクワクしたり
カフェでゆっくりお過ごしになりませんか?

スタッフ一同、お待ち申しあげております

営業時間(11時-17時30分)が変わりましたのでお間違えのないように。

  +スタッフのひとりごと+
     精進料理には赤、黄、緑、白、黒の五色の色を
     使うとバランスの良い食事になるという考えがあるそうです
     器とお料理のバランスもきっと。
     そんなことを考えながらの食卓は
     愛しい時間になっていくものです  
     
[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-26 16:07 | いいもの いいこと

ごはんと暮らしのブックフェア ~ちくちくツアー~

こんにちは ナカオです

土曜から始まったアノニマブック展「ごはんと暮らしのブックフェア」も
おかげ様でたくさんの方々に足を運んでいただき
ありがとうございます
c0103119_11465082.jpg


アノニマブック展でおなじみの「旅する灯台」
c0103119_1239498.jpg

暗く混沌とした中でも
灯りがやさしく照らしてくれる場所でありますように。

さて

二日間にわたり早川ユミさんのちくちくツアーのワークショップが
ありました
c0103119_123834100.jpg

参加された中には県外からいらした方や
二日続けてご参加いただいた方も。

一日目は エプロン作り
二日目は シミーズ作り
c0103119_12453730.jpg

早川ユミさんの手ほどきでみなさん ちくちくされています。
c0103119_13132026.jpg

むずかしく考えずに ちくちくと 楽しく針をすすめていきます

それぞれに
いろんなちくちくがあって 

自分だけのエプロン、自分だけのシミーズがあり

どれもこれもかわいらしいものばかりです

ワークショップ中は
ユミさんの新刊「種まきびとの台所」のお話やアノニマブックのおすすめな本
3.11でのお話などいろんなお話を聞かせてくださいました

そして 
参加頂いたみなさんのお話も聞きながら。

アノニマブック展を通して
出会えた人たちと同じ時間を共有しながら
一緒になって考えていく。

なんだかステキな時間・・

陽だまりのような暖かさを残して
ユミさんは高知の山のてっぺんへと帰られていきました
c0103119_15425276.jpg

「ごはんと暮らしのブック展」では
布作家 早川ユミさんの初めてのエッセイ集「種まきノート」
衣食住そして体。ものつくりの本「種まき人のものつくり」

そして

新刊である「種まきびとの台所」には
ユミさんがくり返しつくられ、食べ継がれてきたごはんの数々が
台所まわりの写真とともにつづられています

アノニマブック「ごはんと暮らしのブックフェア」は1月29日(日)まで開催中です
c0103119_14125461.jpg

c0103119_14134612.jpg

早川ユミさんの布小物やエプロンの販売
細川亜衣さんも愛用されいる琺瑯のキッチン用品の受注販売もやっています

この機会にぜひお越しいただければと思います

   +スタッフのひとりごと+
      贈り物が届きました
      「速達」と赤いスタンプで押された手紙
      メールではなく速達で送ってくれたキモチも贈り物。
      遠く離れた友人や大切な人にお手紙を書いてみませんか?
      赤いポストにお手紙を入れる時ちょっとワクワクするものです
      
      
      

[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-23 12:05 | 企画展

RIESSの琺瑯製品

こんにちは!  冨田です。

いよいよ 明日からアノニマスタジオのごはんと暮らしのブックフェアが始まります!

今回は細川亜衣さんも愛用されているオーストリアの調理メーカー“RIESS”の琺瑯製品の受注会もしています。

“RIESS”は、天然のものだけを使用し作られています。
職人が一つ一つ丁寧に手作りし、
長く愛用されるものとして世界中で親しまれている琺瑯製品が揃っています。


これはお弁当箱です!
ピクニックに良さそう♪
c0103119_10252615.jpg


台所に置いても画になる琺瑯。
c0103119_10393654.jpg



琺瑯製品の良さは、

【耐久性・耐食性に優れている】   
表面をガラス質の釉薬が覆っているので、
丈夫だけれど錆びやすい金属質を
変質から守っています

【熱伝導率・保温性、冷却性が良い】
熱効率や保温性がいいので、
本体があたたまれば火力をおさえて調理できます。
また、冷却性も優れているので、
冷蔵庫での食品保存にも適しています。

【中身が変質しにくい】
化学変化や雑菌の繁殖がしにくいので、
食品の長期保存に向いています。
また、酸や塩分にも強いので、梅干などの保存もできます。

【においが移りにくい】
ガラス質の表面は、においの強い食材にも適しています。

【人体と環境にやさしい】
化学物質・金属イオン・環境ホルモンを出さないので、
人にも環境にも やさしい製品です。


調理用具にこだわりを持たれている方には、一度お手に取って見てみていただきたいです。

ぜひ見に来られてくださいね。
[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-20 11:09 | 企画展

修学旅行

こんにちは ナカオです

先日、山口萩へ行ってきました


途中、立ち寄った先の
童謡詩人である金子みすずさんの記念館では
作品の数々が展示してあり
その世界観はどこまでもやさしいものでした

「こだまでしょうか」という作品は
CMでもよく耳にした方もいらしゃるのではないでしょうか

そして

萩で大屋窯を構えていらっしゃる陶芸家 濱中史朗さんの工房へ。

同じ敷地内には
お父様でもある陶芸家 濱中月村さんの工房も。

初めてお会いしましたが独自の世界観が確立されていて
その空間に身をおくだけでも
自分が違う何者かになったような錯覚を起こすようです

しっかりとしたスタイルを持ちながらも
飾らないお人柄なので
お会いすればきっと誰もが心奪われてしまうと思います

いつかは黒の器をほしいと思っていたので
初めて買う黒の器は濱中さんのものにしました

濱中さんが作る黒は金属のような古いピューターの器を感じさせるものと
レザーのような鈍い黒光りするものがあり
金属のような質感の黒の器を購入しました
そして
それに対比するかのような白の器も。

うちの食器棚にまたひとつ愛しいモノがふえました

そんな器を手にとると
ある人の言葉を思い出します

「旅をした先で何かを買うということは
器にその時の思い出を請け負ってもらうのだ」と。

そう、日常に思い出を潜ませるかのように。

買った頃の思い出など器を使うたび 
日々の思い出が重なり薄らいでゆくかもしれません

同じ時を過ごした者にとっては
少し切なさもありますが   
それでもその人の日々が素晴らしいもので重なるのなら
それはさびしいことではなく幸せなことだといえます
   
そうやって器も人も育っていくのですから。

大屋窯のHP

+スタッフのひとりごと+
   濱中さんの食器棚には金継ぎされた器がありました
   欠けても、割れてもなお大切に使い続けられる器。
   そんな器を見ると
   胸の奥がジンとなって優しいキモチになるのです
   
[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-19 14:47 | いいもの いいこと

細川亜衣先生のお料理教室

こんにちは 冨田です。
今日は寒いけど、いいお天気!
朝から白い息が出るのを楽しんで来ました♪

昨日は、細川亜衣さんのお料理教室でした!
今回は写真がありませんがご了承下さい。
(都合により、今回は午前の回だけの開催になってしまい、
お断りさせていただいたお客様には大変申し訳ありませんでした。)


今回のお料理は
●ヤーコンの前菜
●ひよこ豆のパスタ  です。

パスタ生地をみなさんでこねます。
今回はセモリナ粉を使う生地です。
コシがあるので少し難しそう。。
つるっとなるまでこねます。

こねあがったらボウルをかぶせて寝かせ、麺棒でのばしてナイフで太くて短い長方形の形にしていきます。
そして乾かしタイム。。。

その間
パスタのソース作りです。

野菜を煮たスープを“ムーラン”という道具で漉してピュレ状に。
(※ムーランはイタリア等ではポピュラーな道具で、鍋やボウルにかませてハンドルを回してすりつぶす道具です)

みなさんごりごり回しながらなんだか楽しそうでした。
ミキサーやフードプロセッサーで早くするのもいいんですが、
地道にすりつぶして行く作業もなんだか楽しいですよね。

お皿に盛ったとき、パスタとソースはひよこ豆のうすいオレンジ色でつやつやしていました。
写真でお見せできないのがくやしいっ
ほっこりするような素朴なお豆の美味しいパスタでした。
(わたしもいただきました)


ヤーコンのサラダ
ヤーコンは、見た目はさつまいものようですが、食感はレンコンやなしのような感じ。
そのまま食べるとほんのり甘くて美味しいです。(わたしもきんぴらにして食べるのが好きです)

サラダにすると甘酸っぱくてシャキシャキして、すごく美味しかったです。


細川さんのお料理は、素材がみんな自分のいいところをちょうどいい具合に出し合って、
一番美味しくなる瞬間を味わう料理です。
大げさなようですが、ほんとにいつも感動しながらお手伝いさせて頂いてます。


なんだか文字だらけの長文ブログですみません(^^;)


今回も楽しいお教室にすることができました。
細川先生、お越しくださった生徒さん、ありがとうございました!

冨田

次回のお教室は2/2(木)午前・午後 になります。
3月のお教室は3/26(月)が決定しております。

[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-17 14:35 | ごはん倶楽部

dahliaさんのフラワーレッスン

こんにちは ナカオです

寒の入りで、寒さは日ごとに増しますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

先日、髪を短く切ったのでお気に入りのマフラーは
一段と手放せなくなりました

受験シーズン・・お風邪など召しませんように。

さて

今日は貸しスペースにてdahliaさんのフラワーレッスンでした
「香るバラを使ったアレンジメント」

ギャラリーのお部屋いっぱいにバラの香りで満たされていました

お教室をのぞかせていただきましたが
使うお花の名前や特徴などの説明を聞いているだけでも
dahliaさんのお花好きが伝わってくるようです

数種類のバラに、白いアジサイ、ラナンキュラスやスカビオサなど
ワタシも大好きなお花ばかり。

レッスンを受けられるみなさんの姿もとても楽しそうでした。


お花を愛でる人がもつやわらかな時間。

バラの香りと共に
それはそれはステキなレッスンでした

今回も私物のカメラが壊れていて
お教室風景をお見せできずに申し訳ありません



来月は2月5日(日)11時-13時
お問合せ、お申し込みはdahliaさん(090-5730-8011)まで。


バレンタインデーも近いので
スキな人にご自分でアレンジしたお花をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。


   +スタッフのひとりごと+
       今日は曇り空。
       そんなお天気の日にはお花を飾る
       花束というよりほんの少しのお花を。
       ささやかなお花がくすんだお部屋をほんのり明るくさせてくれるようです
       寒い夜はじんわりとしあわせな位がお似合いです
       
[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-15 17:25 | 企画展

お正月らしく

あけましておめでとうございます 冨田です。

年が明けてあっという間にもう一週間です。
なんだかあっという間で12月24日あたりからの記憶があまり御座いません。。あれれ?

まあ何はともあれ、今年もいいことがたくさんある一年にしていきたいですね。
幸せはたくさんの人に伝染しますように。
そして大変なことがあっても、立ち直っていけますように

新年は、そんな気持ちを込めてお祈りしました。


昨日のブログで中尾さんが言っていたお正月の飾りは、
こんな感じです、、、

これ、はじめギャラリーでも月1回フラワーアレンジのクラスをされているダリアさんの飾りです。
お餅がついています。
c0103119_16264825.jpg


しめ飾りといいますか。お正月らしいです。
c0103119_16284923.jpg

そして松。シュッとしてきれいです。
c0103119_16294373.jpg



c0103119_1637115.jpg



今年もよろしくお願いいたします。

冨田でした。
[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-08 16:49 | いいもの いいこと

1月のはじめ

明けましておめでとうございます 

そして

こんにちは ナカオです

今日からはじめギャラリーも開廊しています

ギャラリーのお正月飾りはなんだか凛としていて
眺めているだけで背筋がシャンとなりスタートを切るにはピッタリです
(私物のカメラが故障しているのでお見せできずにごめんなさい)

冨田さんのブログにお願いすることにします

さて

ギャラリーの展示もお正月らしくなっています

赤木明登さんの漆のお重や器。

朱と黒の美しさは日本ならではのようにも思えてきます

他には

真木テキスタイルのふきん。
松野屋から日本の道具たちも入荷しています


一年のはじまり・・台所の小物たちも新しいモノに替えてみてはいかがでしょう
きっとお台所が明るくなることだと思います

1月のはじめギャラリー

1月15日(日) 貸しスペース ダリアさんのフラワーレッスン
1月16日(月) 細川亜衣さんの料理教室   募集中 
 *今回は亜衣さんも使われている琺瑯キッチン用品を使った料理教室です 
 
1月21日(土)~1月29日(日) アノニマbook展 「ごはんと暮らしのブックフェア3」
  21日(土) 14:30-16:30 早川ユミ ちくちくワークショップ エプロン作り
  22日(日) 10:00-12:00 早川ユミ ちくちくワークショップ シミーズ作り
 *出版記念イベントとして早川ユミ「種まきびとの台所」展も同時開催です


細川さんの料理教室も早川ユミさんのちくちくワークショップもただ今募集中です
この機会にいかがですか?

アノニマブック展のDMも出来上がりました
c0103119_14353551.jpg

今回のDMのカラーはやさしい春の色
皆さまのお手元に少しだけ早い春をお届けできたらと思います

寒さ厳しくなりましたので
みなさま、お風邪など召しませんように。

  +スタッフのひとりごと+
     「明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします」
     ありきたりな言葉ですが
     その人との関係がまた新しく、そして続いていく。
     とてもステキな言葉だと思います 
     だからこそ心を込めて大切な人に。
     「明けましておめでとう。今年もどうぞよろしく。」    
              
     
[PR]
by nitiniti_sou | 2012-01-07 14:30 | ギャラリー・カフェ


2005年、連空間デザイン研究所の2階にオープンしたギャラリー&カフェです。


by nitiniti_sou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

会社概要

熊本で創業34年になる、建築設計・施工の会社です。

株式会社 連空間デザイン研究所
有限会社 游建築設計事務所
はじめギャラリー

〒862-0912
熊本市東区錦ヶ丘17-5
tel.096-365-0363
open 11:00~17:30
水曜日定休

*HPはこちら*
http://www.ren-you.jp/

ブログジャンル